AI

プログラミング

顔認識サーモグラフィーカメラを自作してみる / 夏の自由研究発表会2020

今年もやってきました夏の自由研究発表会。 今年のトピックスといえば、なんといっても新型コロナウイルスウイルス。 このビッグウェーブに乗って?、夏の自由研究で、顔認識サーモグラフィーカメラを自作してみる事にしてみました。 ...
人工知能

「人狼知能 −だます・見破る・説得する人工知能−」を読んだ

「人狼知能 −だます・見破る・説得する人工知能−」 鳥海不二夫, 片上大輔, 大澤博隆, 稲葉通将, 篠田孝祐, 狩野芳伸 著, 森北出版 平田さんから寒い頃に借りた「人狼知能」をやっと読み終えた。 (人狼というのはテーブルゲー...
イベント

人工知能と人間の将来が少し見渡せた

今日は「人工知能時代に生まれる仕事ってなんだろう」という勉強会に参加してきました。 僕が(今の)人工知能に興味を持っているのは、技術として純粋に不思議なのと、人間の存在を揺さぶっているからです。 今日得られた知見を一言でいうならば「人...
未分類

「よく分かる人工知能」を読んでシンギュラリティーの先を考える

「人工知能は人間を超えるか」(松尾豊著・角川選書)に続いて、「よくわかる人工知能」を読んでみました。UEIの清水亮さんによる日本の最先端研究者との対談集です。2016年の現在進行系の業界の空気感がものすごくよく分かります。 読んだ中で一...
人工知能

AI時代の差別化要因

最近、AIというかディープラーニングに興味があるのですが、今朝、かなり気になる記事を見つけました。 狩猟は体力、農耕は頭脳、ではAIの時代は何で差別化されるか? - WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース) 近...
タイトルとURLをコピーしました