久しぶりにガラケーを使ったら、色々と終わっていた件

仕事で久しぶりにガラケーを使いました。N-01Gです。
docomoの最新ガラケー N-01G

とあるWebサイトの動作検証用としてもっぱらネット接続とメールを試したのですが、「とにかく使いにくい」の一言です。色んなボタンに好き勝手に機能を割り当てて、一体何がどうなっているのかサッパリ分からない。イライラしっ放しでした。

docomoの製品サイトでは、こう紹介されています。

使いやすく進化。上質なデザインの長持ちバッテリー防水ケータイ

いやこれ、何かの冗談でしょう。10年以上docomoの携帯を使っていた僕が使い方が分からなくて四苦八苦するのですから。

さらに「スマートデバイスリンク」という機能があって、カバンの中に入っているタブレット(やスマホ)に届いたメールの着信をガラケーで受けられるんです。でも、ガラケー用に書かれたメールとタブレット(つまりPC向け)に書かれたメールでは書式が全然違うから、あんまり実用性がないんじゃないのかなぁ。LINEのメッセージはどうやって受け取るの? Facebookのメッセージは? 着信したらわざわざタブレットを出して返信するってか? そもそもこれ、タブレットがLTEとか契約している前提だよね?

なんというか通話はこれで十分ですが、少しでもネットに絡む何かをしようとすると激しく使いにくい。例えそれがメールを打つだけの単純作業だったとしても、スマホに慣れてしまったのでUIが使いにくすぎるんです。GUIを知ってしまったらCUIに戻れない感じ。使い方がバラバラで初期のPC98のアプリを使っている感じなのです。

作っている方には申し訳ないけど、これは完全に進化の袋小路にはまってしまっていると思います。できればもう作らないで欲しいんだけどなぁ、ガラケー。でも僕が仕事で作っているサイトには一定のアクセスがあるから対応切れないんだよなぁ。むむむ。

二丁目ごはんBAR Vol.4

毎月最終金曜日の夜だけ営業する幻のお店『二丁目ごはんBAR』
今回は埼玉県秩父市で雲海写真を撮り続けている若き写真家の田中健太さんをスペシャルゲストとしてお招きします☆

参加される方はこちらのfacebookイベントページからポチッとしてね(しなくても大丈夫だけど)。

★田中健太さんとは★
タナケンプロフィール
埼玉県秩父市在住の目白大学社会学部の2年生。2年ほど前から「東京に一番近い雲海スポット」としての秩父雲海に気づき写真を撮り続けている。現在秩父ミューズパークで雲海をテーマにした写真展を開催中のほか、マスコミに多数登場。自身のFBやTwitterで「雲海予報」を発信中。
https://www.facebook.com/profile.php?id=100010485367861
https://twitter.com/kuraaken
http://www.saitama-np.co.jp/news/2016/02/08/09.html

︎トークタイムは20時〜1時間程度ですが、その後、田中さんと一緒にお酒を飲みながらお話いただけます。

もちろん、いつも通り美味しいお酒とごはんもご用意して、内田と美由紀もお待ちしております♪ 今回も19時スタートです。お間違えなく。

最寄駅:都営新宿線新宿3丁目駅(JR新宿駅からも歩けます)
住所:東京都 新宿区新宿2-14-10 第二篠原ビル202
https://goo.gl/maps/MxbarmEtb962

NETFLIXが許せない

近頃話題の定額見放題映像配信サービス(SVODっていう)の1つNETFLIX(ネットフリックス)

画質もいいし複数のIDを持てるのもいいんだけど、たった1つ、許せない事がある。

それは映画のエンドロールに「広告」が入る事。
NETFLIXの広告

映画が終わっていい感じで余韻にひたっていると、突如画面がワイプサイズに縮小され違う映画の告知が入ってしまうのです。写真の左上に黒く小さく写っているのが映画の本編。周囲にデカデカと写っているのが「広告」部分です。

なんじゃこりゃ〜!!! ムードもクソもあったもんじゃない。せっかくの映画体験が台無しである。製作者への冒涜でもある。

こういう「愛」の無いサービスは使いなくないなぁと思ってしまうのだけど、日本ではどの程度普及するんだろうか?

映画好きなら選びたくないサービスです。

ちなみに昨日観た映画はスティーブ・ジョブズでした。内容はまぁまぁ。ただApple史を知らない人には楽しめない映画だろうなぁ、と。

※追記:huluもだそうで。。。

ジャンプがサンデー化していた

南砂のシェアハウスに週刊少年ジャンプが落ちていた。体験宿泊に来た鈴木さんが持ち込んだものらしい。
週刊少年ジャンプ

「どれどれ」と手に取ってみると、なんだか男臭く無い。絵もキレイでアニメっぽい。なよっとした設定のSFやもてたいけどウジウジしているようなキャラの作品が並んでいる。話が全然ぶっ飛んでない。これはもはやジャンプじゃなくて(かつての)サンデーなんじゃないかと思う。

紙が良くなって印刷がキレイになった影響なんかもあるのかもしれない。

そりゃ「草食男子」だの「欲望なき世界」だのって時代だから「番長同士がケンカして町内一のかわいこちゃんを奪い合う」みたいな展開はもう無理としても、なんかもっとトガった感じが出ていて欲しいなぁと。もっと男臭い感じをジャンプに求めているのです、僕は。

という訳で近いうちに誰かサンデーを読ませてくれないかな〜と、わざとらしく書いておくことにします。