#建国日記 その3 蕎麦の芽を抜く

秩父に土地を借りて、そこに独立国家を作るプロジェクトを進めています。

前回(5/9)、色々と種を蒔き、その後大雨が降ったので、畑の状態が心配でした。

ケンちゃんが一度様子見してくれた時の写真がこれ。

(function(d, s, id) { var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0]; if (d.getElementById(id)) return; js = d.createElement(s); js.id = id; js.src = “//connect.facebook.net/ja_KS/sdk.js#xfbml=1&version=v2.3”; fjs.parentNode.insertBefore(js, fjs);}(document, ‘script’, ‘facebook-jssdk’));

本日の秩父王国(仮)の畑の様子です!台風の後でどうなってるかなぁ、と思い見に行きましたが特にかわりはありませんでした。ただ水受け用のボックスのフタが風の影響で閉じてしまってました(*_*;せっかくの雨でしたが水がほとんどたまってない状態、、、要対策ですね(^^;)

Posted by 高野 健一郎 on 2015年5月14日

あまり変化が無いようです(^_^; でも、現地の様子が時々わかるだけでも、大分助かります。早くネット回線を引いて、Webカメラと各種センサーを設置したいです。

そして今日の様子がこちら。種を蒔いた辺りでもガンガン蕎麦の芽が育っているのが分かります。
建国日記3:全体の様子

近づいてみると、蕎麦の花が咲いています(写真がイマイチ)。
建国日記3:蕎麦の花

自分たちで植えたものも見てみましょう。まずはスイカ。もう黄色い花が咲いています。
建国日記3:スイカ

続いてトマト。そろそろ支柱を立てないといけませんね。
建国日記3:トマト

こちらはキュウリ。これも支柱が必要ですね。
建国日記3:キュウリ

そしてカブは芽が出ていました。やったね!
建国日記3:カブの芽

あとの種はまだこれからでしたが、たった一週間でもう芽が出てくれて嬉しいです。

みんなで蒔いた種が蕎麦に負けないように、小雨の中、畝周辺に出てきた蕎麦の芽をレジ袋2つ分抜きました。綺麗になったと思いませんか?
建国日記3:蕎麦の芽を抜いた後

最後に、使っていなかった畝に青首大根の種を蒔いて、本日の作業は終了。
建国日記3:青首大根の種

その後は清野さん、平塚さんと集合して道の駅に歌舞伎を観に行きました。秩父は歌舞伎の盛んなところだそうです。僕達が行った時は人形劇が上演されていました。あとは後藤さんとかブーちゃんとか、秩父の活性化に力を入れている人と出会う事ができました。
建国日記:道の駅で歌舞伎

最後に清野さんが借りているオシャレ古民家を訪問。イベントに使えそうです。詳細はまだ内緒(^_^)
建国日記3:清野さんのオシャレ古民家

という訳で、日帰り半日程の日程でした。次は5/19(火)か5/20(水)の作業を予定しています。

建国プロジェクトは、協調性のある方ならどなたでも参加できます。詳しくは僕のfacebook宛にメッセージでお問い合わせ下さい(メールはほとんど読んでません)。

タイトルとURLをコピーしました