建国準備ツアー:菖蒲町編

僕の親父の知り合い経由で、埼玉県久喜市(旧菖蒲町)に土地が余っている場所があるというので、みんなで見学に行ってきました。

建国ツアー参加者
参加者は、自分も入れて6人。後列左から2番目が、今回の案内人の方です。

目的の土地は、JR高崎線桶川駅から車で20分。公共交通機関だと、バスで15分。そこから徒歩15分の場所にあります。ちなみに新宿から桶川駅までは50分ほどです。

菖蒲町:田園風景
周囲は見渡す限りの田園風景です。

菖蒲町:見沼代用水
近くの見沼代用水沿いには、サイクリングロードがあります。

菖蒲町:苗代
ちょうど田植えが終わるか終わらないかのシーズン。苗代がきれいです。

菖蒲町:探検スタート
という訳で、見学スタート!

菖蒲町:建国候補地1
建国候補地その1。草が生えていますがトラクターを使えば、割と簡単に畑になりそうです。

菖蒲町:建国候補地2
建国候補地その2。もうこの時点で、耕しきれないぐらいの広さがあります。

菖蒲町:建国候補地3
建国候補地その3。

菖蒲町:建国候補地4
建国候補地その4。

という訳で、4ヵ所の候補地があります。どれも200坪〜300坪ぐらいの大きさです。1ヵ所耕せば1人生きていくには十分な広さです。水も確保できて、しかも、お世話になるかもしれない人の家から近く。非常に作業しやすい環境です。

菖蒲町:トラクター
さらに、トラクターなどの農機具も借りられそうです。

これ以上ないような感じの場所ですが、家がありません。家さえあれば、誰かが住んで農作業を進める事ができそうなんですが。

通いで始めるのか、それとも家が見つかるまで待つのか、などなど、もう少し検討が必要ですが、東京からほど近い場所にこんな良い土地があって、非常に嬉しい状態です。引き続き、建国準備を進めようと思います。