「ボクの彼女は発達障害」を読んだ

「ボクの彼女は発達障害」を読んだ

「ボクの彼女は発達障害」 著者:くらげ 漫画:寺島ヒロ 監修:梅永雄二 学研教育出版刊 「障害者に優しいシェアハウスを作る」という話をすると、結構な頻度で「発達障害は対象にならないんですか?」と聞かれるので、勉強がてら読んでみました。マンガ+エッセイの構成で、大変読みやすく...

歳を取ると良い事5選

歳を取ると良い事5選

馬場さんが人生について色々悲観している感じのブログを書いていた(なかなか解釈の難しい部分もあるけど)。 死生観について - さめたコーヒー 僕は昔から「ハイになっている時以外は、だいたいいつも死にたいと思って生きている」人生を過ごしていのだけど、歳を取るにつれ少し精神的に...

夏の自由研究発表会で「障害者に優しいシェアハウス」の発表をしてきました

夏の自由研究発表会で「障害者に優しいシェアハウス」の発表をしてきました

夏の自由研究発表会というイベントに参加してきました。今回が2回目です。 そこで最近準備を薦めている「障害者に優しいシェアハウス」(仮称:まざり場)のプレゼンをしてきました。そのスライド(PDF)です。 ※聴覚障害者の流れさんが、「聴覚障害者が1人暮らし...

「同居人の美少女がレズビアンだった件。」を読んだ

「同居人の美少女がレズビアンだった件。」を読んだ

「同居人の美少女がレズビアンだった件。」 小池みき著 監修 牧村朝子 イースト・プレス刊 何かの勢いで適当にポチッと買ってしまったマンガ。届いた本の帯を見たらシェアハウスの話でもありました。 最初はレズビアンxシェアハウスという事で、日々の出来事を面白おかしく描いたマ...

万引き家族を観た

万引き家族を観た

是枝監督作品は始めてだったけど、古き良き日本映画の伝統を引き継いでいるような気がした。 リリー・フランキーと安藤サクラと子役の男の子の演技がすごい(要するに主役がみんなすごい)。僕は役者にはあまり思い入れがないのだけど、安藤サクラっては他の作品も観たくなった(どれから観...