#ヒッチハウス Project 30日目:お風呂グルメに失敗

記念すべき30日目(5/23)は友達のズミシーが、「新しいパンダハウスに住めるようになったよ〜!」というので、泊まりに行きました。

パンダハウスは、ズミシーがオーナーの日中交流がテーマのシェアハウスです。最初は水道橋にあったんだけど、物件の関係で今回装いも新たに三ノ輪に2軒目がオープンする事になりました。絶賛ホームページ準備中らしいので、もうすぐ正式な告知とかがあるはずです。

パンダハウス三ノ輪の屋上
まだ内装工事中で中は見せられないので、屋上の写真です。すごく広い! そして、広い場所があると耕したくなります!! というか、菜園やらせて欲しいなぁ、ここで。

実はパンダハウスの近くには銭湯が2軒あって、一緒にお風呂に行くのが今回泊まりにいった大きな目的です。

 近くに銭湯あるので、一緒に行きましょう

と誘われて、風呂好きとしては行かないわけにはまいりません。

ズミシーは夜の11時半に帰ってくるというので、帰宅を待ちます。

ちなみになんですが、僕は銭湯にもちょっとコダワリがあります。20年ほど前に遡るんですが、江古田に住んでいまして、学生街という事もあって自転車で行ける範囲に10軒以上の銭湯があったんですね。それでアチコチの銭湯に行っているうちに、銭湯グルメになってしまったのです。

ホントに余談ですが、僕のオススメは浅間湯さん。ここは近くの武蔵野音楽大学の女子大生が入りに来るので、湯上がり美女に出会う事ができます。あと小竹浴場っ所が綺麗で良かったんですが、閉店してしまったようです。残念。

有馬湯
午後11時45分、ズミシーが帰ってきました。なんだかんだしているうちに夜の12時になりました。こりゃもう銭湯は無理か〜と思ったら、ズミシーが、

 お風呂に行きましょう! 僕はこの間、お店の人と仲良くなったから大丈夫です!

というので近くの有馬湯に行ってみたら、番台の人に話しかけるどころか、シャッターが降りてなんともならず。

別の銭湯にいったら、そちらは金曜定休でしたorz。

うーん、人たらしのズミシーをもってしても、ダメなものはダメですか〜。ついてない時はこんなものですね〜。まぁ、銭湯は逃げないので別の機会に行くとしましょう。今度みんなで三ノ輪銭湯巡りとか、どうですか?



—ヒッチハウスProjectスローガン—

世界を見よう
もっとお互いを知ろう
それを、あなたの自宅で

僕を泊めて、面白い体験をしてみませんか? 自宅に居ながらにして世界の色んな話が聞けますよ。
現在5/30(金)の宿泊先が決まっておりません(^^; どなたか宿主になっていただけませんか?
facebookTwitterで連絡下さい。お待ちしています。
宿泊のスケジュールはヒッチハウスカレンダーで公開しています。
ヒッチハウスって何? という人は、こちらをどうぞ。