#ヒッチハウス をしない日

今日は、同じ趣味? を持つ女の子が本拠地(ナインステージ)まで遊びに来てくれて、5時間ほど語りんしてくれました。どこかに出かけて行って話すのも楽しいけど、うちに来てもらえるのも勿論大歓迎。

共通項があるというのは良い事で、他の人たちよりももっと深くアイデアだったり悩みだったりを共有できてちょっと嬉しかった。

色んな話をした中で一番面白かったのが、月3万円で生きていく話。

前に家賃月3万円のシェアハウスが作れたらいいのにな~と言ってた友達がいたけれど、ヒッチハウスしてれば家賃すら必要なくて、食事は誰かにおごってもらって、携帯代と電車賃があればなんとかなる。いや、もしかしたら自転車か原付があれば電車賃すら必要ないかも。そうしたら3万円あれば十分生きていけるんじゃないか。

そんな中で、どうやって3万円稼げばいいか、という話になって note.mu とか、有料メルマガで売文すれば生きていけるんじゃないか、という結論になりました。

実際問題、月300円払ってくれる人が100人いれば月収3万円の収入になります。これぐらいなら、なんとかなりそう。

大切なのは売上を伸ばす事じゃなくて、支出を減らす事。そうするだけで格段に生きやすくなる気がします。

そんな訳で、ヒッチハウスとかカウチサーフィンとか神待ちとかもっと広めたいし、もっと手軽にできるようなツールも作ってみたい。

ちなみに彼女は note.mu が気に入ってくれて、その場でID取って作業に入ろうとしたんだけれど、iPadだとコンテンツ作成はできなくて、ちょっと残念。しかたなくまぐまぐ使って有料メルマガを配信する事になりました。

その後は屋上菜園でパクチーの種まきを手伝ってもらって、それぞれ次の目的地に向かったのでした。