ブログのタイトルを「内田勉の生きるすべて」に変えました

8月26日、長野県の鏡池にて お知らせ
8月26日、長野県の鏡池にて

d-t-v.comというドメインは、神田さんのknn.comに刺激されて1998年3月に取ったドメインなのですが、元々は「デジタルテレビ」の意味でした。当時は既に3文字.comドメインは取得困難で、dtv.comもd-tv.comも取れなかったのでd-t-v.comというドメインを取ったと記憶しています(20年以上前の事を覚えていてエライな、オレ)。

最初の頃はRealVideoとかのデジタルビデオの話題をhtml手打ちして更新していましたが、2000年代に入りMovable Typeが登場してからはブログ形式の雑記に変更し、何年か前にWordPressへ移行しました。そのどこかでDelightTeleVision(楽しいテレビ)というタイトルに変更しました。

まぁタイトルがちょっと長ったらしいのと、雑記ブログとして意味がよく分からないし印象にも残りにくいので、2019年9月1日をもって、ブログのタイトルを「内田勉の生きるすべて」に変える事にしました。最近は個人サイトのドメインを覚えてくれる人もあまり居なくなったと思うので、「内田勉」で検索した時に上位に表示された方が便利、という理由もあります。

ちなみにこのタイトルは、ちょっとだけ知り合いの雨宮美奈子さんのブログ「雨宮美奈子、美徳はよろめかない」に影響を受けております。あと、「内田勉のいつも崖っぷち」というタイトルも考えてみたのですが、ちょっと色気が無いと平澤さんに却下されたのでした。

そんな訳で、これから僕のブログを読みたくなったら「内田勉 生きる」とかで検索すると上位に表示されると思いますので、よろしくお願いします。

8月26日、長野県の鏡池にて
8月26日、長野県の鏡池にて
タイトルとURLをコピーしました