ギルドハウストーキョーで初料理

今年の9月からギルドハウストーキョーというシェアハウスのセカンドメンバーになっています。セカンドメンバーはリビングとキッチンなど水回りを使える仕組みで、部屋はありません。

借りた理由は主に、徹夜仕事の後の仮眠と、普段は元嫁のところで生活している小学生の娘と宿題したりご飯を食べたりするためです。今の日本には自分で料理してご飯を食べられる場所、というのはほとんどないのです。

借りたのはまぁいいのですが、なんだかんだ忙しくてずっとその機会がなかったのですが、ようやく料理をする時間が取れました。で、作ったのが鶏団子鍋。
鶏団子鍋1

スープも鶏団子も市販品で野菜を切って煮ただけ(笑)。自分が余計な調理をしなかったせいか、美味しかったです(笑)

セカンドメンバーは月1万円なんだけど、月2〜3回しか利用しない自分にとっては安くもあり高くもある値段。でもまぁ、娘が父親と一緒に行動してくれるのもあとわずか、と思い、多少は無理しても時間を作らないと、と思いながら借りています。

一緒に宿題したりプログラムを教えたりできたらいいなぁ、という父親の淡い期待とは裏腹に、娘の方は本棚にあったセーラームーンを読むのに夢中です。
2015-10-29 20.07.54

親が自分の事をどう考えているのかなんて思いもしない、無邪気な子供の姿がそこにあります。自分も昔はこんな感じの子供だったのでしょう。

一緒に住んでいない事もあり、自分の中で子育てはほぼ終わったと思っているのですが、こんな子供があと15年かそこらで結婚して子供を産んだりするのかと思うと不思議な気持ちになります。

親に教えられる事は何もない、ただ子供が学ぶ手伝いをするだけだとも。