娘と九州旅行その3〜嫁と合流〜

その1その2と来て、その3なのです。更新が追いつかなくなりつつあるので、ポイントだけ書くように変更しようかと。

パピーと散歩する娘
この日は、朝から永田さんが打ち合わせで武雄市図書館に。娘はパピーを連れ散歩に。

ハムエッグ
そのついでに、コンビニで朝食の材料をGET。ハムエッグを作るも、見た目が大失敗。

洗濯
さらに洗濯と、家主のいないホテル永田では、宿泊者が自由を満喫しているのでした。

パピーにかまれる娘
パピーにオヤツをあげようとして、手ごとかまれる娘。これも良い勉強です。犬の気持ちを考えよう。

フレンチトースト
グタグタしているうちにあっという間に昼。これまた勝手に料理を開始し、フレンチトーストを作成。映画「クレーマー、クレーマー」を思い出します。細かいストーリーは全然覚えてないんだけど、お父さんがフレンチトースト作るの下手くそなんですよね。

武雄市役所
その後は、永田さんが図書館から戻ってくるのと入れ替わりで、こちらが図書館へ。娘は他に行きたいところがないらしいです。それだけじゃつまらないので、道すがら市役所が見えたので寄ってみました。

視察受け入れ
すると、入り口の所に視察受け入れのすごい跡が残っていました。取材とかもあんまり受けていると疲れてきますが、こんだけ視察を受け入れるのも大変なんじゃないかな。視察を受け入れる方のメリットって何かあるんでしょうか? 視察をきっかけに交流が増えたりするんでしょうが、時間もったいないから、やめてもいいような気がします。もうこれ以上有名になる必要ありませんって。

再び武雄図書館
再び武雄市図書館へ。朝ちょっとだけ来たので、これで3回目です。うちの娘は本だけ読ませていれば文句をいわないので楽なんですが、せっかく東京を離れたんだから、もっとほかに何かしようよ。

鷺乃湯
その後、遅れて東京からやってきた嫁と合流し、またまた武雄温泉へ。父は温泉にさえ入れれば、文句はいいません。今回は露天+サウナがある鷺乃湯へ。露天はやっぱり気分が良いです。

小料理ゆみこ:サラダ小料理ゆみこ:イノシシ
小料理ゆみこ:アヒージョ小料理ゆみこ:五島沖のクロの煮付け
小料理ゆみこ:パエリア
夜は「小料理ゆみこ」がオープン。細かい説明は省くけど、とにかくうまいし見た目も綺麗。こういう料理を気負いなくサクッと作っちゃうあたりが、ただ者でない感じ。

そんでもって夜はまたまたロングトークへ。子育て論、地方と東京、武雄あるべき論など、夜の1時半まで。この辺から「自分が住むべき場所は、本当は東京じゃないんじゃないか」という疑問がムクムクと。やばい! その4へ続きます。

娘と九州旅行その2〜武雄の夜〜
娘と九州旅行その1〜福岡の夜〜