採掘マシンの速度を計測 MinerGate編

前回はマシンが到着してとりあえず起動したところで終わってしまったので、ちゃんと速度を計ってみました。

Windows バージョン – Windows 10 (64 bit)
CPU の種類 – Intel(R) Core(TM) i7-3930K CPU @ 3.20GHz
システム メモリ – 16 GB

Radeon ソフトウェア バージョン – 17.7.2
Radeon ソフトウェア エディション – Crimson ReLive
グラフィックス チップセット – AMD Radeon R9 200 / HD 7900 Series
メモリ サイズ – 3072 MB
メモリ タイプ – GDDR5
コアのクロック – 925 MHz

使用ソフトは MinerGate
まずはベンチマークを。

Windows Desktop 通称「TANE」

MinerGateベンチマークRadeon R9 200 / HD 7900
TotalScore : 1906って出た。早いんだか遅いんだか分からないけど、平均よりは240%早いらしい。

そしてこれがXMR(Monero)の採掘結果。
XMR(Monero)の採掘結果Radeon R9 200 / HD 7900
CPUが170H/sで、GPUが80H/sで、GPUがCPUに負けてるじゃん! 何これ!って数字。

ドライバーも最新だし、一体何が悪いんだか。ほとんど素のWindowsのままなので、何かが悪さをしているとは考えにくいし。

MacBookAir Early2015(Custom)

これは普段持ち歩いているマシンです。
Intel Core i7-5650U CPU @ 2.20GHz, L3 4.0 MB, 8.0 GB RAM GPUはなし
MinerGateベンチマークMacBookAirCPU
Total score: 682 平均より15%遅いらしい。

そしてXMR(Monero)の採掘結果。
XMR(Monero)の採掘結果MacBookAir
CPUで70H/sとさっきのRadeonとあまり変わらない速度。。。

MacBookPro(Retina Mid2012)

気を取り直してMacBookPro(Retina Mid2012)での採掘。こっちはMinerGateのベンチマークがエラーで計測できなかった。
Inter Core i7-3615QM 2.30GHz 8.0GBRAM Geforce GT650M 1GB Windows10(使ってないけどIntel HD graphics 4000 1536MB)
minergate_xmr_mbp_win
CPUで80H/s、GPUで90KH/sとK(1000倍)ぐらいGPUが速い。ノートパソコンのGPUでこれだけ速いので、デスクトップ用のGPUがなぜ遅いのか。。。。