別府に家を買いました

突然ですが、大分県別府市に家を買いました。僕は温泉が好きなので、いつか別府に家を買ってノンビリしたいと思っていたのですが、意外にも早く買ってしまいました。安かったので。

今は売買の手続き中なので、正確にいうとまだ自分のものにはなっていないのですが、あと1ヵ月ぐらいで買えるはずです。

別府の家

別府駅から徒歩10分ぐらい、長屋の中の1軒分。敷地面積10坪。間取りは4K。そして築年数不明(最低でも70年以上)でボロボロの家です。まぁ安かったので。

別府の家

別府の良いところは、1つの町に複数の種類の温泉が湧いているところです。硫黄だったり塩っぽかったり鉄っぽかったり。いくら温泉が好きでも、毎日同じ泉質の湯に入っていたら飽きると思うのですが、別府は恐らくそういう事がありません。野湯もしっかりあります。

この家をどう使っていくのかは今のところ何も決まっていません。とりあえず多少キレイにリフォームして、その後は友人やうちのシェアハウスの住人さんに無料で別荘的な感じで使ってもらえれば、まずはそれで構わないかなと。繭子さんは1Fをすべて土間にしてコミュニティスペースにしたいようです。シェアハウスとして使うには少し小さいかなと思うんですが、どうでしょう?

別府の家

GWあたりに夫婦でしばらく滞在して、床をはいだり壁をはがしたりして、今後のリフォームプランを練る予定です。一緒にワイワイやりたい人いませんか〜?

別府の家

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Ad